2017年9月6日

昨日書いたブログです。

 

 

こんばんは。

今日は面接がありました。
人事の方と話が弾んだ気がして、帰り道も少し楽しい気分で帰ってました。

 

 

就職活動、今でもただの演劇みたいな、なんかエンタメ的なね、そういうものだと感じているんですけど、その中でも出会って、尊敬できる人が増えていくんだろうな。

 

言葉で自分の思考などを相手に伝えることができて、それを自分なりに解釈して、何か1つでも発見を見つけたり、感銘を受けたり、そういう気持ちをいつまでも保ち続けていきたいな。

 

 

面白かったのは、25歳までは、人の顔立ちは親からの遺伝だけど、その年齢を過ぎると、その人の内面的なものが表情に出るんだよ、って教えてくださって、それってきっと希望としてとらえられるし、変な話、余裕がなかったら、余裕のない人相になっちゃうんだろうなって思った。


今の段階だと、こうやって自分が思ったままの感情を文章として打ち込めるけど、追い込まれた時、私はどうやってその現象を見つめられるのかな、ってボーーッと考えた。電車で。

 

 

電車って、結構高校生の時から好きではなかったんだけど、まあ、好きじゃないんですよね。 特に夏は。人間が密集するとなかなか厳しい思いが募ります。

 

なので、本を読んで文字を追い、意識を分散させることが自分にとっていいんだな、って最近気付いた。


それにしても、悪い習慣をやめたら、良い習慣を取り入れると、よいサイクルが作れますよ、っていうアドバイスはかなりグッときました。

悪い習慣、って何だろうね。

 


私は夜にインターネットをだらだらスクロールしたり、どうせ2日後とかには忘れてるだろう情報を目で追ってしまうので、それも直したいね。

 

いきなり70歳とかになって、毎日川沿いを散歩したり、あまり人のいないブックオフで本を読んだり、パジャマいっちょででかいスーパーとかでウロウロしたいな。それで、お惣菜コーナーで、自分がこれから食べる物について、深く吟味して、結局最初に手を取ったアジフライとかを購入したいな。

 

 

 

 

すごく眠いな。アイフォーンの光がまぶしいよ〜〜ん。

 

終わりです。

 

2017年9月4日

 


こんにちは。
最近はめっきりめきめき涼しくなってきたと体感しております。


さて、最近も相変わらずやる気がない。


仕方なしに、文字を読んだりする。それ以外は掃除とか雑な料理を作ったりすることしか今のところ出来ないから。


ここ2、3日は論文執筆のための社会学とは〜的な本の他に


「現代暴力論」栗原康
「紙の中の黙示録」佐野眞一


を読んだよ。

 

 


アナーキー、という言葉についてはあまり理解はなかったけど、大杉栄の考え方や主張が簡略的に述べられてて、こういう考え方も存在するのね〜、と思ったけど、意外にも共感する部分はあったと思う。


社会とか、組織に属したりだとか、初めて会ったりする人、自分とはあまりにも環境が違う中で育った人とか、今も、これからも関わり続けていくだろうから、その中で「生活しんどー」ってならないよう、自分の中で暴れる力を持っていたいよね。

 


まあ、今のところ1番暴れたと言えばお酒飲んで自宅でユーチューブ流しながら大合唱、くらいなのですが。

 


あ、あと源氏物語に出てくる浮舟の話や大杉栄の奥さん、伊藤野枝の話は印象的だったな。強い意志や自分の確固たる考えを持っている人は、素敵だなと思う。

 

 

紙の中の黙示録では、新聞に載っている小さな3行広告には、隠された意味が含まれていたり、多くのストーリー性を持っていることが記述されていたよ。

 


私は、新聞に載っている出版社の広告や小さな発言小町的なものを見るのが好きなんですけど、実際に携わっている人間の声が書かれているのは、面白いな。

 

f:id:utopia-zzz:20170904125616j:image

 

上記のものは、ホルモンとサムギョプサルです。

 

最近、美味しいものを人間と一緒に食べてて、それはとても幸せなんですよね。


いつまでこんなに自由に過ごせるんだろ〜って思うけど、まあ今が楽しいからそれはそれですね。

 

 

その人間に対して、情報として知りたいのか、人として知りたいのかってよく考えるんですけど、その知る術を少し間違えたら道徳的にやばいのかな?みたいなことを今朝考えてモヤモヤしたよ。

 

一概には言えないけど、人はいくつになっても泣くんだねー、って分かったのでとても嬉しかったな。

 

 

f:id:utopia-zzz:20170904125729j:image

 

悲しみと喜びの日高屋

 

f:id:utopia-zzz:20170904125738j:image

 

素敵な風景です。

青いね空が。。

 

 

 


終わり。

 

2017年8月31日

こんばんは。

今日は、急な土砂降りや、蒸し暑さでさすがに夏はもういいよ〜、って思いました。

 

最近は、何かと忙しくなってきた気がします。

まあ、意図的にそうしてる節はありますが。

1日の時間の流れが本当に早い。

 

相変わらず、アルコールは飲みますが、以前よりコントロール出来てきました。

 

最近購入した漫画。中野ブロードウェイにて。

f:id:utopia-zzz:20170831000451j:imagef:id:utopia-zzz:20170831000458j:image

 

カリクラが欲しくて、この日説明会あったのですが、終わった後ウキウキしながら赴きました。在庫あってよかったー。

 

カリクラ、物語が奇抜?というと語弊があるかもですが、出てくる主人公やセリフとか、全てが不思議な話でした。

 

幾つか、不安や、あり得ないほどの理解不能な心情的なものが感じられ、漫画って怖いなーと思った。

ピンクの液体、の好きなラストシーン。

f:id:utopia-zzz:20170831000849j:image

 

やったーって感じなんだね。

このセリフすごく好きだなー。

 

 

山本直樹先生の堀田4巻も買えて、完結です。最後までエロで本当にエロかったですね。

 

後は新書読んだりエッセイを読んだりして日々終わってくなー。

 

でも今朝は、6階からエレベーターで落下する夢を見て、幸先よくねーって思い朝から憂鬱だったな。

 

他人からの情報から影響とか受けて、自分の中で考え過ぎるのも、あまり好きでない癖ですね。

 

 

あ、今日は喫茶店でゴラクとスピリッツ読んだ。

 

ゴラクに連載されている酒のほそ道に、ネットで話題のガリガリ君サワーが載ってて、実践したいけど、アイス買うのだるい。

 

恋は雨上がりのようにで、素敵なセリフがあったね。引用してるやつ。

 

20歳が1番美しい年齢なんて、言わせねーよ!

みたいな() 。なんかこんなお笑いありましたよね。 

 

f:id:utopia-zzz:20170831001515j:image

 

夜、迷子になってあーー疲れたーってなった時に、撮った写真。キレイだなー。

夜ご飯は餃子食べて冷奴、オクラとミョウガたっぷり乗ったやつ食べて、なんか幸せだったな。

疲れたけど。

どこに行っても役割とかって考えちゃうなー。でも大半のことは意味がないし、考えても答えがないな〜って思いますね。 

 

人と電話した時に、「1万年後には、地球上全ての現象や物事は無かったことになるんだよ。」って淡々と言われてそうなんだねーって思った。

 

8月、終わりだー。

後何回くるんですかね。

 

ツタヤ延長しちゃったよ、また。

ブラックリスト載っちゃうかな〜あるのかなーブラックリスト

 

 

お終り。

 

 

 

 

2017年8月18日

おはようございます。

 

寝れなかったので、ずっとボーボボの面白スレを見てました。

 

頭とお腹が痛い。寝れない。

 

 

終わり

2017年8月15日

こんばんは。

今日はジメジメしてました。

 

久しぶりに会う人と、池袋でしゃぶしゃぶを食べてケーキを食べて、労働の対価を得ました。

とても美味しかった……。予約取ってくれる人大好き。

 

先日も肉を食べたのですが、そこの店長さんが「一緒に食事したいって思える人と食事するのが、一番美味しく食べれるよ〜」っておっしゃってて、なるほどな〜となりました。

 

f:id:utopia-zzz:20170815212016j:image

 

昔飼ってたペットの話で、その子が「ザリガニを飼ってたんだけど、ザリガニって水がないと干からびて死んじゃうから、ケージの岩に乗ってたら毎回水のところに下ろしてあげてたんだよ」

とか言ってて、ザリガニってそうなんだ、と発見のある話でした。

 

あと、夏が終わってくね〜って話していて、大学一年生の頃とか、遠い話だね〜って。

こういう会話も、いうか懐かしいね、ってなるんだろうな〜と思いました。

 

初めて、Apple Musicで音楽を購入しました。

斉藤和義のベリーベリーストロングと、幸福な朝食退屈な夕食。の2曲。やったね。

 

お金を使い過ぎてしまったので今月は謙虚に過ごそう。

 

終わり。

2017年8月14日

こんばんは。

 

高校の部活の同期同窓会でした。

2年?振りくらいに集まりました。

それぞれ進路が決まっていたり、どんな感じーとか喋っていて、こうやって会えるの嬉しいな、って感じました。

 

高一の時の話とか出て、7年前!?とかいう会話などあり、7年って、もう長いことなのねと。色々あったようで、今となっては過去のことなんで面白いなー。夏合宿きつかったなーとか。

 

恋愛話で盛り上がってたり、理系の子が多かったのでどういう研究やってるーとか、普段聞かない話を聞けてよかった。

 

安い、賑やかな居酒屋さんだったので、4時間ほど居たのにも関わらず2000円位でありがたかった…。

 

みんな高校生の時みたいにキャッキャしてるように見えて、途中から傍観してしまった。あ、まだ22歳なんだって。他の席の人の会話も聞こえるので、その居酒屋にいる人は、みんなその場で元気で飲んで、語り合ってるな、って思いました。

 

帰り道は、なんとなく1缶だけチューハイを買って帰りました。イヤホンをしないで帰ったら、もう鈴虫の声が聞こえて8月も後半に入るのね〜となった。

 

帰宅して、父と今日の1日〜的な会話をして今に至ります。

 

 

11月に出場する、マラソン大会のお金を7800円支払いました。これで、逃げられないぞーって気持ちがします。自分の意思で決めたことに対し、逃げる?って表現は変かなー。

 

焦ってもどうにもならないので、ゆっくりとしていたいのですが、どうにもならないことが多いのでのんびりしたいです。早くタイ行きたいな。死ぬまでに、私はどこの国へ旅行に行ったり、国内でも行ったことのない場所へどのくらい行けるのかな。

 

吉本ばななのとかげ、が読みたい気分だなー。表題作のとかげ、に出てくる2人の、共有している時間や会話、やり取りがとても好きで、それこそ2人の関係性へ、憧れに近い思いがあります。

 

今日もとても眠い。布団は安心する。布団大好き。

 

 

終わりです。

 

 

 

 

2017年8月12日

こんばんは。

今日は涼しい感じでした。

 

バイト先で。

忘れ物のところに「スイカ 金庫保管」 とあり、バイト先の場所が場所なだけに、かなり動揺して「夏なので、スイカ割りとかしようとしたんですかね〜それにしてもスイカを忘れるって面白いですね」とか言ったら「いや、定期カードでしょ…suica。」という回答が。 

 

頭を使わないと、このような会話ができあがります。

 

午後からかなり体調が悪く、立ちくらみ、めまい、胃痛がトリプルコンボで襲ってきて、休憩中うつむいてたら半ば強制帰宅の方向へ。

 

率直にだるかったので帰りました。

 

帰りの電車でも、本など読む気になれず目をつむってました。隣の老夫婦?の方の会話などを盗み聞いて(この表現、印象悪いのかな)ほっこりしたと同時に、年金、年金暮らし、年金もらってね…という単語が頻出しており、あ、私も来年から払うのか…とぼーっと考えてた。

 

家に帰ってもだるくて、こういう気分の時は無理して何かするのはよくないな〜と思ったので

f:id:utopia-zzz:20170812214604p:image

 

 

普段は全くやらないスマホゲーム?をダウンロードしました。 岸部露伴登場。なお、ゲームでのセリフについては、かなり心が虚しくなってしまい思わずピクチャーしました。

 

「ほう、君の人生、なかなか興味深いな……」

 

漫画「夏の前日」http://sokuyomi.jp/product/natunozenz_001/CO/1/ を無料で読む。

芸大生が画廊の美人長と性行為してるお話だった。絵が綺麗。エロさを感じた。

 

気分が落ちている時に読んでいるので、こんな感想しか出ない。

 

山本直樹先生の夕方のお友達は、こんな気分の日にとても読みたくなる。SMプレイを軸にした話なんですけど、まあすごい世界だなーと思う。 お金を払って、その人にとって絶対な喜びを得れる対象がある人ってかなり羨ましいなー。

 

身近なものだとお酒くらいしか今のところ思いつかなくて悲しくなる。しかも喜びとかじゃないし。逃げ道や、逃げ道。よーし、いくぞう!酒へ…。って感じだ。

 

あと音楽に癒しを求めて、ポリシックスのライブ動画見てたんですけど、めちゃめちゃ楽しそうだった。あの、目に付けてるアイマスク?なんで取れないのかな?セメダインでも付けてるんですかね。

ポリシックスも中学生の頃からずーっと聴き続けているので、この先も聴き続けるんでしょう。昔頂いたmix cdはいつのまにかなくしてしまいましたが、今は様々な手段で音楽などを聴くことができるので、いいです。

 

本当に今日やる気がないから、海外の柔軟剤人気ランキング、や全く意味が理解出来ないインド人のコメディー番組とか見てる。言葉が聞き取れないので、字幕もないし、そこでインド人の?芸人さんが話している、という事実しか分からない。

 

終わり。